アダルト系ゴシップ配信ブログ エロブロ

気軽にセックスを行え、後腐れのない関係のセフレ。そんなセフレとセックスをする時に気を付けるポイントを説明します。

セフレとセックスする時に気を付ける事

セフレとセックスをする時の注意点

セフレとのセックスは恋人よりも気軽に行え
セックスをする事だけに重点を置いているので
セックスに対して楽でゆるいという部分が今の時代にあっているのでしょう。
しかし、「セフレ」だからといって避妊をせずに
とりあえず「セックスを楽しむ」だけでは必ず失敗します。
セフレだからこそ気を付けてセックスをしなくてはいけない部分がありますので
今回はセフレとセックスをする時に気を付ける事を説明します。

【絶対に避妊する事】
セフレとセックスをする時に一番気を付ける事が
「避妊」をする事です。
恋人とのセックスでも避妊をしますよね。
また恋人の場合は子供ができてしまっても
「できちゃった婚」として責任を取る事ができますよね。
しかし、セフレとなると恋人の関係はありませんので
結婚に踏み切る事が出来ませんよね。
そんな事にならないように避妊はしっかり行いましょう。

【性病に気を付けよう】
セフレという関係になっているだけあって
過去にも複数の男性とセフレの関係になっている事間違いありません。
そんな女性とのセックスで一番気を付ける事が「性病」なので
ここでもしっかり気を付ける事です。
しかし、性病に関してはわかりませんよね。
先ほど説明した事と一緒で妊娠を防ぐだけではなく
コンドームで性病の感染リスクを防ぐ事になるのでゴムの着用は絶対です。

【行き過ぎた関係にならないように】
セフレはあくまでセックスをする為だけの関係です。
なので体以上の関係になってはいけません。
特に2人でデートをするなり、セックスをしない関係を一日でも作ってしまうと
女性はその男性に対して好意を抱いてしまいます。
そんな関係になってしまうと後々面倒な事になってしまうので
行き過ぎた関係には気を付けましょう。

【まとめ】
このように、セフレとは体だけの関係で恋人よりも気軽に行え
後腐れがない所が魅力でもあります。
セフレがいる事は男性にとって勲章となり、自分自身の強みになりますので
まだセフレがいない方はぜひセフレを作って素敵な時間を過ごしましょう。

MENU

Policy

当サイトではアダルト情報を

含んだ記事を配信していますので

未成年の方は自己責任でお願いします。

当サイトからリンクを経由して、

別サイトにアクセスした場合には

当サイトは何ら関知しませんので、

各サイトの規約を確認してください。